ホーム > 稲敷の野菜 > れんこん
稲敷の野菜

れんこん


れんこん

 〜れんこんの収穫風景〜

 ホースで勢いよく泥の中に水圧を加えて泥を飛び
 散らせ、れんこんを浮かび上がらせる水圧掘り。

 茨城県の南部に位置し利根川と霞ヶ浦にはさまれた水田地帯で40年以上栽培されてきました。

 近年大型ハウスの普及や品種の統一により周年栽培が確立され一年を通じて皆さまの食卓に食感の良い「れんこん」を届けることができるようになりました。

 JA稲敷蓮根部は金江津・浮島・東と3支部があり、平成13年に金江津支部、平成22年に浮島支部が茨城県の銘柄産地指定を受けております。

 特にリン酸を使用しない無漂白れんこんにて好評を得ており、東京近郊のスーパー等で毎年、試食販売を実施し新しい料理方法などを宣伝しています。


栄養価

 ビタミンC・カリウム・食物繊維が豊富で健康維持に欠かせないバランスのとれた栄養食品で血液の浄化や内臓機能の正常化に効果があり、美容や風邪の予防、咳どめ貧血・更年期障害などにも効果的また肝臓の働きを助けるビタミンBも豊富です。


見分け方

 丸みがあって切り口や表皮状態がみずみずしい物



 れんこんを使ったおすすめ料理もご覧下さい。



△ ページの先頭ヘ | << HOMEへ 
Copyright (C) 2008-2009, JA inashiki All Rights Reserved