平成25年度

 
   ○●JA日立市多賀管内の出来事をご紹介します。●○
 
   ● バックナンバー 平成25年度 ●
 

 26年1月号 新年のごあいさつ

 26年1月号 ~65年誌~

 この度、当農協が創立65周年を迎えた事を記念し、「創立65年記念誌 協同のあゆみ」を発刊致しました。発汗に際し祝辞を頂きました日立市長吉成明氏、茨城県議会委員菊池敏行氏を始め、管内の図書館、日立市郷土博物館に寄贈致しました。
 ご協力を頂きました関係者の方々には深く御礼申し上げます。今後も、なお一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

鈴木松男組合長より茨城県議会議員菊池敏行氏へ 鈴木松男組合長より日立市長吉成明氏へ
鈴木松男組合長より茨城県議会議員菊池敏行氏へ 鈴木松男組合長より日立市長吉成明氏へ

 26年1月号 第24回 JA祭開催

JA共済


 26年1月号 女性部活動
産業際に参加して  去る、11月9日(土)10日(日)日立市主催の産業際が新都市広場にて開催されました。女性部は、あんこ・きなこ餅、けんちんうどん、そばの販売をいたしました。
 今年も2日目の天候が悪く、客足はあまり良くありませんでしたが、もちをつく杵の音を聞きつけて、外人の方や子供たちも一緒に餅つきを楽しんでいました。また、多賀農協女性部の「あんこの味がおいしいから」、「けんちんの味が良いから」と、わざわざ来てくださる方々がいて、励みになりました。

力を合わせてもちつき
力を合わせてもちつき
あんこもち係も大変です。
あんこもち係も大変です。
大好評のあんこもち
大好評のあんこもち
農業新聞の取材を受けて  去る平成25年9月6日、草木染教室について農業新聞編集局恩田哲也次長の取材を受けました。講師の野崎文子さんをはじめ橘女性部長、丹顧問、大久保地区宇佐美ひろ子副部長、金沢地区大江信子副部長の6人の皆さんが代表で参加してくださいました。
 最初は、緊張されていた皆さんでしたが、徐々にいつもの草木染教室の雰囲気になり笑顔の取材になりました。
日本農業新聞2013年9月17日(火)記事より抜粋


そば打ち教室

 26年1月号 フラワーグリーン会 日帰り研修

 26年1月号 貸住宅部会視察研修旅行

 26年1月号 年金友の会健康管理教室

 26年1月号 地域を元気にする映画会・日立上映会




 25年11月号 「しみじみ夫婦」 (笠間市春風萬里)

 25年11月号 お知らせ 第24回JA祭

 25年11月号 コンプライアンス研修会の実施
 

 去る9月13日(金)日立警察署のご協力を頂き、コンプライアンス研修会を行いました。
 本・支店職員全員参加し、「振り込め詐欺の防止」について講義を頂きました。県内の振り込め詐欺等の状況や、詐欺師と話をしないために留守番電話設定を行う対策などのお話しがありました。振込の際は振り込め詐欺ではないか十分に確認し、組合員・地域住民の方が被害に遭わないよう努めたいと思います。
 今後も、コンプライアンスの重要性を再認識し、職員一同不祥事未然防止を心掛けてまいります。

コンプライアンス研修会
参加した皆様

 25年11月号 JAの自動車共済掛け金率水準見直しに関するご案内

JA共済


 25年11月号 第11回JA日立市多賀親睦ゴルフ大会
優勝、乾杯の音頭

 去る、10月10日(木)日立市高鈴G・Cに於いて、第11回親睦ゴルフ大会が開催されました。
 秋晴のスポーツ日和の中、組合員中心に159名の参加をいただき、親睦を図ることができました。
 また、ホテル天地閣様をはじめJAグループ各連合会、高鈴G・Cの協賛により、数多くの商品を準備し、JAらしく果物・野菜・お米等を取り揃え、参加者全員に順位賞としてお配りすることができました。このように、ゴルフを通して親睦を図る機会を企画してまいりますので、来年も是非ご参加下さいますようお願い致します。

各賞

 25年11月号 女性部活動

 25年11月号 JA日立市多賀サッカー教室


 25年11月号 不動産管理センターのもっと役に立つ基礎知識
  今月は「結露対策」です!
  雑菌やカビ、ダニの発生まで誘発してしまう結露。結露の原因は、湿気と室内外の気温差です。結露の発生はできるだけ防ぎ、発生したら水分を除去することが大切です。

キッチン
窓まわり、押入れ


 25年11月号 JA日立市多賀 年末キャンペーン2013





25年9月号 「母親(おふくろ)の願い」 (山形県鶴岡市)

25年9月号 女性部活動
平成25年度   2013年8月6日・7日
JA関東甲信越地区女性組織リーダー研修会
リーダー研修会

 8月6日(火)・7日(水)平成25年度JA関東甲信越地区 女性組織リーダ一研修会が山梨県笛吹市のホテル「甲斐路」 で開かれました。去る6月21日土浦市民会館において県 内4地区(鹿行・県南・県西・県北)の女性部の活動体験 の発表がおこなわれ、茨城県代表にJA日立市多賀女性部部長橘道子が発表の機会を得ておりました。
 当日は1都9県の代表の方々の発表があり橘部長は「同 級生です」と題し、JA日立市多賀女性部発足の年とご自分 が生まれた年が同じであったことに触れ、共に助け合い「60 年の節目の坂を越えたい」という思いを日頃の女性部活動 をおりこんで伝えてくださいました。JA日立市多賀の特長である都市型JAの中で、特色ある女性部活動を継続して いく創意工夫については、審査員の方から高い評価をいただきました。
 各地区代表の方々の発表も大変力強いものがあり感動と勇気をいただきました。尚関東甲信越代表にはJA利根沼田 女性部の星野清子さんが選ばれました。
リーダー研修会2リーダー研修会3 当JAからは鈴木松男代表理 事組合長、大内篤常勤監事にご 参加いただき大変力強い応援に なりました。女性部からは事務 局ほか8名が参加し応援をして まいりました。
野崎 文子

おしゃれ度ぐ~んとアップ 茨城・JA日立市多賀女性部
JA関東甲信越地区女性組織リーダー研修会 教室でおそろいスカーフ
リーダー研修会

 茨城県JA日立市多賀女性部は、草木染めで誰にも負けないおしゃれを楽しんでいる。材料は身の回りにある草木。自分で栽培して染色するという農家ならではの面白さが味わえるとあって、女性部の草木染め教室は毎回好評だ。染料の材料になるのはアイの生葉、マリーゴールドの花、タマネギの薄皮、赤ジソの葉など。教室では部員が思い思いの草木を持ち寄って染め物に挑戦、自分だけのストールを染め上げ、出来栄えを見せ合いながら楽しんでいる。
 先生役は副部長の野崎文子さん(70)。羊毛を紡いで草木染めをする腕前だ。6年前、都市型のJA女性部として農家らしい活動ができないか部員たちが模索し、着目したのが草木染めだった。最初にアイの種を部員に配り、畑で育てるところから始まった。
リーダー研修会2  生葉染めは夏限定だ。生葉と水をミキサーにかけて布でこし、染めたい布地を浸し、水洗い後に食酢に浸して色を安定させる。これを干せば出来上がり。生葉で染色したショールは「感動した青色になる」(野崎さん)。アイを育てているからできるぜいたくだ。草木染め教室が口コミになって部員倍増にもなった。  
 JA祭にはおそろいのスカーフを染めた三角巾で部員が模擬食堂を運営したり、女性部の親睦旅行や研修旅行には部員が自分で染めたショールを着用したりして活動をアピールする。
写真  部長の橘道子さん(59)は「ひとつとして同じ色や模様のないすてきな一点もの。部員たちが出歩くときに着用すれば、途端に動く作品展になる」と話す。今月の草木染め教室は21日に実施、27日にも開く。

*日本農業新聞2013年8月25日(日)に掲載された内容です。



25年9月号 年金友の会親睦旅行


25年9月号 フラワーグリーン会 ダイナミックフェア2013


24年9月号 不動産管理センターのもっと役に立つ基礎知識
  「わが家をこうしたい!」
  傷んだ壁紙、冷たい足元、狭い部屋、収納不足・・・。「何とかしたい」「こんな住まいが欲しい」という家族みんなの思いを、DIYリフォームでバッチリ解決。快適な暮らしを手に入れることができます。


わが家をこうしたい
わが家をこうしたいわが家をこうしたい
わが家をこうしたい



25年7月号 「鹿島神社夏祭り」 (天王様)


25年7月号 第26回年金友の会通常総会開催される
 去る平成二十五年五月十六日(木)に第二十六回年金友の会通常総会が開催されました。
 議長には、山内曻一会長が選出され、平成二十四年度の事業・収支報告、平成二十五年度の事業・収支計画を議事に諮り、満場意義なく可決確定致しました。
 総会終了後は天水春伽(あまみはるか)さんのリサイタルが行われ、会場は大いに盛り上がりました。

25年7月号 第23回フラワーグリーン会総会

25年7月号 第31回貸住宅部会通常総会開催



25年7月号 新採職員紹介
金融共済部 金融課 土田あゆみ
 日々学んだ経験を活かし、組合員の皆さまのお役に立てるよう努力して参りますので、よろしくお願い致します。

25年7月号 ~女性部活動~
園芸教室
園芸教室

園芸教室 女性部親睦の研修

親睦旅行写真1  去る六月十一日(火)~十二日(水)にかけてJA日立市多賀女性部員の親睦旅行を四十二名の参加で長野県上高地と奥飛騨温泉郷の焼岳温泉の旅行を実施致しました。
 一日目は当地を出発し各々の高速道路を経由して途中休憩を取りながら、長野県安曇野方面へと進みました。安曇野とは、昔安曇野族が移住し最初に米作りをして住み着いたのが地名となったそうです。又スイス村にて昼食をとり上高地方面へと進みました。途中初夏の山々の緑を眺めながら車窓よりの景勝は確別の思いでした。到着後約一時間程の可童橋付近の散策は、マイナスイオンを浴びながら安らぎを感じた一時でした。又焼岳温泉(奥飛騨ガーデンホテル)での夕食は皆和気あいあいで楽しい一時でした。昔懐かしい食事の感じがしました。一日の疲れを温泉に浸りゆったりした気分で眠りにつきました。
 二日目はホテル前で記念撮影を済ませ、快晴に恵まれて山並みの素晴らしい景色に感動しながら飛騨高山の朝市へと向かいました。宮川朝市方面を見学散策しましたが、以前と違い店も大分少なくなり一寸寂しい感じでしたけれど一時間後に皆思い思いの買い物をして飛騨の里へと向かい貴重な文化遺産になっている民俗村を見学しました。古い民家の生活用具や数々の品々、種々の細工類と又細工職人の実演も見学出来ました。古人の温い人情を感じられた一時でした。忘れがちな古い文化の一面も研修が出来て良かったかと思いながら次に昼食処の赤かぶの里に向かいました。昼食後は各々買い物に興じ皆大きな荷物になっていました。その後日立方面へと帰路の途へと進みました。
親睦旅行写真2  今回の旅行は、何よりも皆元気で共に行動が出来、バスの中からでも遠くの山々の残雪を眺め、目に優しい多くの緑を身体に感じたことは心地良く日頃のストレスを緑の中に置いて来た思いです。暑い二日目でしたが無事に帰路に着けた事に感謝致します。
 皆様ご協力ありがとうございました。
役員一同




25年5月号 「生き生き姉妹」 (常陸太田市)

25年5月号 第65回 通常総会


 去る四月十九日(金)、多賀市民会館二階大ホールに於いて、日立市多賀農業協同組合の第六十五回通常総会が盛大に開催されました。
 正組合員六五二人(うち書面議決書四五〇人)が出席しました。
 午前十時、瀬谷筆頭理事の開会宣言で開会し、鈴木組合長が挨拶を行いました。続いて議長選任に移り、議長に大久保町の山本正美氏、副議長に大沼町の瀬谷恒彦氏が選任され、書記に二名を指名し、直ちに審議に入りました。
 提出された第一号から第五号議案について、熱心な審議の結果、賛成多数で原案通り可決されました。承認を受けた平成二十五年度事業計画を基に事業展開をしてまいります。
挨拶をする鈴木組合長

挨拶をする鈴木組合長
議長と副議長
議長 山本正美氏(左)と
副議長 瀬谷恒彦氏(右)
出席された組合員の皆様

出席された組合員の皆様

25年5月号 Aコープ新茶・太陽光発電研修会開催
 25年度経済部の重点事業である新茶と太陽光発電の研修会を全職員参加の中で、3月14日・15日と2日間にわたり開催いたしました。
 お茶は、ハラダ製茶の講師よりお茶の美味しい淹れ方など、実技を交えた研修会を行いました。また太陽光発電では、㈱タイショー様より基本システムについて学びました。今回の研修を今後の推進活動に活かしていきたいと思います。

お茶をおいしく淹れる方法

25年5月号 新小学生一年生の交通安全を願い黄色い帽子寄贈
贈呈式
 平成二十五年度の小学校新入児童に、交通安全帽子を六百九十五個寄贈しました。子どもたちの交通安全を願った帽子の寄贈は一九七六年度から始まり、本年度で三十七回目を迎えます。三月二十六日(火)日立市教育委員会において贈呈式が行われました。鈴木組合長の「正しい交通ルールの理解とマナーの実践をとおして、交通安全の啓蒙を図り、事故防止に役立たせてほしい」とのあいさつの後、中山俊恵日立市教育長に目録が手渡され、「帽子をもらった子どもたちは安全に通学することができ、交通安全にご尽力いただいており感謝している。今後も子どもたちが安心して学校へ通える環境をつくっていくために、引き続きご支援とご協力をいただきたい」との感謝の言葉をいただきました。JAグループは、これからも積極的な取組みを通じて、豊かで安心して暮らせる地域社会づくりに貢献していきます。

 25年5月号 フラワーグリーン会 ~研修旅行~

 25年5月号 第26回年金友の会通常総会開催のご案内

25年5月号 女性部第59回 通常総会




 25年5月号 JA住宅ローン相談会in住まいの夢博覧会

 25年5月号 組合員の皆様へ すてきな一戸建(貸家)を建ててみませんか?

 25年5月号 JA日立市多賀「Jクラブ」会員の人間ドック料金の割引について

 25年5月号 クールビズについて

 25年5月号 北海道ガーデン街道と丘のまち美瑛3日間

 25年3月号 「水郡線を走るSL」

 25年3月号 第65回通常総会開催日時決定のお知らせ

 25年3月号 年金友の会通常総会開催のご案内
 

 今年度も「年金友の会通常総会」を5月下旬に開催する予定をしております。今年は日立市多賀農業協同組合65周年の節目の年になるということで、総会終了後に盛大なアトラクションをご用意したいと思っておりますが、今年は会員以外の組合員様も総会終了後のアトラクションのみご参加いただけるように検討しております。お時間がございましたら是非ご参加ください。


 25年3月号 日立市農業委員会委員が決定しました

委員

金沢町
照山克己さん
森山町
丹満夫さん
水木町
野崎武さん
千石町
橘道子さん
鮎川町
益子功喜さん

 日立市農業委員会委員が決定し、当農協管内からは、選挙委員として、坂上地区より森山町の丹満夫さん、国分地区より金沢町の照山克己さん、選任委員として鮎川町の益子功喜さん、千石町の橘道子さん、水木町の野崎武さんの就任が決定しました。


 25年3月号 理事等の職務に関する情報窓口のご案内

 25年3月号 第8回JAバンク茨城カップ予選リーグ開催

 25年3月号 女性部活動

 25年3月号 貸住宅部会税務研修会開催

 25年3月号 第23回参議院議員通常選挙推薦決定

 25年3月号 Jクラブ



 25年3月号 JA組合員人間ドック料金割引について

 25年3月号 資料提供のお願い

 25年3月号 四季の花づくり

 25年3月号 介護センターすずらん