医療技術員募集

薬剤部(薬剤師)

 

当院は、筑波大学附属教育センターがあり、全国から研修医が集まるため教育環境が充実した「学べる病院」となっています。

薬剤部にも、糖尿病療養指導士、漢方薬・生薬認定薬剤師、公認スポーツファーマシスト、感染制御専門薬剤師など様々な有資格者がおり、スキルアップを目指す薬剤師を全面的にバックアップします。

水戸協同病院薬剤部の様子

 

当院は地域に密着した急性期の総合病院であり、様々な疾患について学ぶことが出来ます。

外来調剤業務だけでなく、病棟の薬剤管理指導業務や、化学療法にも力を入れており、薬剤師としての職能を発揮することができ、同時に自分自身のスキルを磨くことが可能です。

DSC_0107

   

 

 

当院は、26の診療科を持ち、病床数900床を有する地域基幹病院です。
日常業務をこなしながら、勉強会や研修会に参加することもでき、認定・専門薬剤師の資格を取得しやすい恵まれた環境で働いています。
チーム医療の一員として患者さまから信頼される薬剤師を目指して自己研鑽に勤めています。

土浦協同病院薬剤部の様子

 

 

当院の薬剤部では、患者さんとの心のふれあいを大切にし、快適、かつ安全な薬物療法を提供するため、日々努力しています。
また、調剤業務、混注業務、病棟業務と3部門に分かれることで、より円滑に業務を遂行し、その中で専門性を高め、臨床経験をし、チーム医療に参加して、個々の目指す専門薬剤師に向けた勉強をすることも可能です。

JAとりで総合医療センター薬剤部の様子 

 

当薬剤部はNST、ICT、緩和ケア、がん治療などのチーム医療に積極的に参加し、医師や看護師など、他部門との連携を深めています。

 

 茨城西南医療センター病院薬剤部の様子

 

当院は厚生連病院の中では小さく新しい病院です。薬剤部は少人数で機動力があります。
早い時期から色々な業務に関われるため「総合力のある薬剤師に速くなれる」特徴を持っています。

難しい事をやり遂げられる人は、必ず基礎力がある人です。専門性を磨くとともに、総合力を身に付けられる職場です。

なめがた地域総合病院薬剤部の様子

 

[ 医療技術員募集ページへ戻る ]